バジュランギおじさんと小さな迷子のフル動画を無料視聴【配信まとめ】

6 min

「バジュランギおじさんと小さな迷子」を無料視聴できるのはTSUTAYA TV/DISCASでDVDレンタルする方法のみです。

配信サービス お試し期間 有料・見放題 字幕・吹替
30日間無料
付与ポイント1100
DVDレンタル

↓30日以内に解約すれば無料↓

バジュランギおじさんの配信VODまとめ

配信サービス 配信状況 サービス詳細 字幕・吹替
付与ポイント:600
無料トライアル:31日間
付与ポイント:1100
無料トライアル:30日間
付与ポイント:なし
無料トライアル:14日間
付与ポイント:100
無料トライアル:2週間
付与ポイント:なし
無料トライアル:31日間
付与ポイント:なし
無料トライアル:なし
付与ポイント:なし
無料トライアル:30日間
付与ポイント:1600
視聴必要ポイント:330
無料トライアル:30日間

※2020年10月22日時点(最新の配信状況は実際にご確認ください)

↓30日以内に解約すれば無料↓

動画共有サイトでの視聴は?

違法アップロードされた動画を探せば無料で見れるのでは?

と思いきや、インド映画は正直マイナーなので探しても探しても出てきません。また、やっとの思いで見つけても、ヒンディー語や英語ばかりで日本語版を探すのにもまた一苦労…

あと多くの人がリスクを過小評価しているのですが、違法動画サイトはウイルス感染の可能性があります。実際、トロイの木馬(クレカなど個人情報を盗む)を検出したこともあるので、違法視聴は絶対に止めましょう

TSUTAYA TV / DISCASについて

オンライン配信(一部DL可)
配信作品数:10,000
PC、スマホ、タブレット視聴可
有料動画ポイント付与:1100
DVD宅配レンタル(月8枚)
作品数:80,000
DVD再生環境が必須
※品揃えは全VODでも桁違い

TSUTAYA TVとDISCASはセット

TSUTAYA TVでは登録時にもらえるポイントを使って新作含め動画を楽しめますし、DISCASではかなりマイナーな作品も扱っているので、他のVODサービスには無い作品も視聴可能です。

(特にインド映画はVODサービスでは配信していない事が大半なので、DVD再生環境さえあればTSUTAYA DISCASで非常に多くの作品を視聴できます)

この2つのサービスはセットになって月2417円。決して気軽な金額とは言えないのですが、「30日間の無料トライアル」が用意されており、期間内に解約してしまえば、それまでにどれだけ動画やDVDを楽しんでも1円も費用は発生しません。

TSUTAYA DISCASで見れる他のオススメ映画

おすすめ映画1:ライオン 25年目のただいま

バジュランギおじさんと同じく善人しか居ない世界。

幼少期に駅で家族と生き別れたインドの少年サルーは、偶然にもオーストラリアの夫婦に引き取られて何不自由しない生活を送っていたが、ある日を堺にかつての自分の故郷を探し始める。

正確な場所どころか名前すら分からない、自分が幼少期に住んでいた村を探すべく、Googleマップを活用してとうとう家族の居場所を突き止める…という実話に基づいた感動ストーリー。

この映画も、バジュランギおじさんと同じく、一部を除いてほとんど善人しか存在しない映画なので、見ていてスッキリするというか、気持ちよく見れる映画です。

おすすめ映画2:ダバング 大胆不敵

バジュランギおじさんと小さな迷子、とは全く別物。

アクション風味なので映画として似てるわけではないものの、パワンを演じるサルマン・カーンが主演&日本語化されているボリウッド映画の中でも有名な作品なので、パワンことサルマン・カーンに惚れた場合はオススメ。

「バジュランギおじさん」あらすじとネタバレ

「バジュランギおじさん」あらすじ

パキスタンの少女シャヒーダ。

生まれつき言葉を発することができなかった娘を見て、シャヒーダの母親は「どんな願いも叶う」と言われるインドのデリー聖廟に向かうことは決意。

しかし、インドに入ってすぐシャヒーダと母親ははぐれてしまう。

お金もなく、言葉も話せないシャヒーダだったが、たまたま見かけた青年パワンにくっついていくことに。パワンは両親のもとへシャヒーダを送り届けるつもりでだったが、言葉が話せなければどこから来たのかもわからず…

おまけに、シャヒーダはパキスタンの少女であると判明し、インドとパキスタンの政治的対立の問題も関わってきてしまい…

「バジュランギおじさん」ネタバレ

お猿の神様ハヌマーン

バジュランギおじさんと小さな迷子では、何度も何度も「ハヌマーン」という神様の名前が出てきます。

ハヌマーンはインドの神話「ラーマーヤナ」に登場するお猿の神様。西遊記の孫悟空のモデルになった神様で、「忠誠心、怪力、勇気」を象徴している主人公要素全開のナイスガイ。

主人公のパワンの

「大きな体躯」
「圧倒的なパワー」
「絶対に裏切らない正直さ」

などはハヌマーン信者だからこそ。

インドとパキスタンの関係

バジュランギおじさんでは、パキスタンとインドの関係性が描写されます。

日本人だとイメージしづらいですが、ぶっちゃけパキスタンとインドはめちゃくちゃ仲悪いです。そもそも以前まではまとめて「インド」だったのに、ヒンドゥー教とイスラム教の違いで対立&独立したのがパキスタンなので。

実際、何回も軍事衝突してます。

ついでに言うと、迷子シャヒーダの故郷であるカシミール地方は現在進行形でインドとパキスタンが紛争してるエリア。そのカシミールがぱ2カ国の架け橋になった…というのがこの映画のキモだったり。

主人公サルマン・カーンはボリウッドヒーロー

パワンを演じるサルマン・カーンは、「インド3大カーン」のうちの一人。

他にもボリウッド映画に出演しまくっているスーパーヒーロー。

日本でも割と有名なのは「ダバング」など。

ちなみにサルマン・カーンはじめインド3大カーンはすべてイスラム教徒!つまりパワンは実はハヌマーン信者でもなんでも無いのです!!(笑)

シャヒーダに懐かれてしまったパワン(バジュランギおじさん)

お世話になっている家に連れて行くものの、シャヒーダがイスラム教徒(異教徒)のパキスタン人であることが判明し、「今すぐどこかへやってこい!」と腫れ物を扱うよう追い出されてしまいます。

(パキスタンとインドの関係は最悪)

当初はパワンもビザ取得や旅行代理店に足を運び、正規の手段でシャヒーダをパキスタンに戻そうとするものの、どこもまともに取り合ってくれず、そればかりか騙されて売春宿に売られそうになる始末…

パワンは売春宿の詐欺師たちをきっちりボコボコにした挙げ句、シャヒーダを自分がパキスタンまで送り届けることを決意します。もちろん、ビザも許可証もないやり方で。

密入国を補助する男に出会い、パキスタンを入国。

ところがパワンは馬鹿正直で、わざわざ国境警備隊が来るまで待って許可をもらおうとします。当然「何言ってんだコイツ?」みたいな目で見られ、さらには警備隊にボコボコにされるも、最後は彼の正直さに打たれ入国が認められます。

(というより、見逃されます)

それからパワンは警察に見つかり

「インドからのスパイ」

として追われ続けることになります。

途中、記者のチャンド・ナワーブも加わり、3人でシャヒーダの故郷を探し続けます。パワン自身はパキスタン人を嫌ってはいなかったものの、異教であるイスラムには抵抗がありました。

ところが、パキスタンで多くの人に触れ合うことによって、彼自身もまた旅の途中で考え方が変わっていきます。そしてとうとう、シャヒーダをパキスタンの親元まで送り届ける事ができました。

ところが、パワンはその際に警察に捕まってしまいます。

危険を顧みず、「迷子の少女を、自宅まで送り届けたい」という正直な気持ちで行動し続けた彼を、パキスタンの人もインド人も支持します。でもパキスタン警察は、面子のためにも彼を釈放したくありません。

しかし、パワンの行動を支持する人々が集まったおかげで彼は開放。大勢のインド人とパキスタン人に見守られながらインドへの国境を渡る途中、シャヒーダが自分を呼ぶ声が聞こえました。

今まで、声を出せなかった女の子の声が。2人はインドとパキスタンそれぞれから走りより、国境で再開を喜びました。

「バジュランギおじさん」視聴はTSUTAYA DISCAS

TSUTAYA TV / DISCASのまとめ
  • オンライン動画配信とDVDレンタルを同時に楽しめる
  • TSUTAYA DISCASの品揃えはピカイチ。マイナー作品もだいたい有る。
  • 月額2417円だが、30日間無料トライアルがあり期間内解約すれば0円

正直なところ、「バジュランギおじさん」含めインド映画は日本ではかなりマイナーなので、オンラインの動画配信サービスでは全くと言って良いほど配信されていません。

でも、TSUTAYA TVは意外にもインド映画の配信が多いですし、さらにDISCASも使えばかなりマイナーなインド映画も視聴可能なので、ぜひ30日間無料トライアルで「バジュランギおじさんと小さな迷子」を視聴してみてください。

↓30日以内に解約すれば無料↓

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です